コロナウィルス 免疫力アップメニュー

2020.03.20

コロナウィルス 免疫力アップメニュー

こんにちは!副院長の川端です(^^)/

 

最近ずっとコロナウィルス騒ぎが続いて皆さん外出もできていなかったりしませんか?

家の中で自衛をする事も良いのですが、それをずっと続けていくとなると

体力も免疫力も落ちてしまいます。

 

そこで

百合ヶ丘院では免疫力を高めることのできるメニューを提供いたします。

 

免疫力とは、外から侵入した病原体などを監視して撃退する、抵抗力や回復力のことで常に体中で働いています。
免疫力を高めるためには、以下のポイントが重要です。

 

腸内環境を整える
免疫細胞の約6 割は腸にいると言われます。 腸内の免疫細胞を活性化 できているかが
免疫力を大きく左右します。


体温を上げる
免疫力が正常に保たれる体温は
36.5 ℃程度といわれています。免疫力は、体温が 1 ℃下がると
30 %低下し、逆に 1 ℃上がると一時的には最大 5 6 倍アップするともいわれ、体温を上げることが重要です。


入浴で身体を温める
ゆっくり入浴することで、身体を芯から温め、全身を心地よくほぐしながら免疫力を高める良い方法です。
38~40 ℃ぐらいのお湯に、 20~30 分ゆっくりつかると良いでしょう。


適度な運動をする
体を温め、免疫力を高めるために欠かせないのが運動です。
少しでも良いので運動をしましょう。


ぐっすり眠る
睡眠中は、免疫細胞の働きがとても活発になり、免疫力が高まります。
良質な睡眠をとって自律神経を整えることが重要です。

 

栄養バランスを大切に
毎日の食事への心がけは免疫力に大きく関与します。
免疫力を高める食べ物を上手に摂りましょう。

 

免疫力アップ

当院では免疫力を上げるメニューをして

腸もみ、耳つぼ、ツボに貼るロイヤルトップなどを使い、

980円~ 提供しております。

詳しくはお気軽にお声をおかけください。

 



副院長 川端 俊矢